自分と向き合い練習に励む日々で人見知りの性格が改善されてきました。

キャストインタビューななみ

遠藤 菜南さんへインタビュー

現在中学1年生の遠藤 菜南さんに、お話しを聞きました。

-入団した動機をお聞かせください

自分の人見知りな性格を変えたくて入団しました。

-実際に入団してみてどうでしたか

以前ほど人前で話すことが苦手じゃなくなったのでこの春中学校に進学したのですが、頑張っていこう!と前向きな気持ちになれました。

やりたい役になれなかった時の落胆はそれはもう…

-理想通りにならずに落ち込んだことはありますか

なりたい役のオーディションに落ちたことです。

役の数は限られているので、みんなキャストオーディション当日までの練習期間は、自分のなりたい役のために一生懸命役を習得しようと頑張っています。

自分で言うのもなんですが、私も相当な練習をして臨みます。その結果がだめだった時の気持ちの落ち込みといったら、それはもう…

希望の役は1人か2人しかなれませんのでなかなか厳しいです。

-それを解決に導いてくれた人や事について教えてもらえますか

自分と向き合って、自分自身を振るい立たせて練習に励むことが、気持ちを切り替える最大の方法です。

やりたい役になれなかったのは私だけでなく、他にも大勢いると思います。ですので、くすぶってなんていられません。

-菜南さんはこのミュージカル劇団でどのようなを努力していますか?またその努力によって心境の変化がありましたら教えてください

自分のできないところを知って、できるように頑張る!という研究と実行が大切だなと思います。

-今の目標は何ですか

少しづつ人前が大丈夫になってきてるけど、自分の意見を自信をもって言うことは、まだあまりできないからできるように頑張っていきたいです。

劇中歌でのソロパートは緊張しました

-思い出に残る役柄や場面など、2つ教えてください

あまんじゃくの桜貝でソロパートを歌うななみさん

昨年上演した「あまんじゃくの桜貝」のくみという女の子の役です。

劇中歌で「♪わたしは、くみよ。絵が大好きなの♪」と自己紹介の歌のソロパートがあり、中央で一人で歌うのは本当に緊張しました。

盆踊りシーンのななみさん

思い出のシーンは盆踊りのシーンです。この場面は他のメンバーもみんな「大好き!」と言っています。

たぶん観ている方もきっと楽しかったと思います。

-好きな稽古苦手な稽古内容はありますか

好きな稽古内容は演技、ダンス、苦手な稽古は歌です。歌はまだ自信が持てなくて…

-これから入団してくる子どもたちに伝えたいことはありますか

いろいろな経験ができるし、みんな優しいので毎回のレッスンが楽しいです!

一緒に舞台に立ちませんか?まずは、アンサンブルキャストでも体験レッスンでも、見学でも… お待ちしています。

-ありがとうございました

関連記事

  1. キャストインタビューみさとさん

    年長で入団し稽古場の入り口で「入りたくない」と泣いてました。…

  2. 演技やダンスで自分の気持ちを表現することは奥が深く答えがあり…

  3. キャストインタビューのぞみさん

    劇団は自分と異なる魅力を持つ仲間に出会える場所

  4. キャストインタビューひいなさん

    どの役も大切な事がわかり与えられた役を頑張る気持ちが持てまし…

  5. キャストインタビューまなみさん

    目標は小さい子たちを輝かせて支えていける良き先輩劇団員になる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。