どの役も大切な事がわかり与えられた役を頑張る気持ちが持てました。

キャストインタビューひいなさん

今泉 妃衣菜さんへインタビュー

現在小学5年生の今泉 妃衣菜さんにお話しを聞きました。

-入団した動機をお聞かせください

演技と歌が好きだったので「体験レッスン」に参加しました。

想像以上に楽しかったことと、団員のお芝居の稽古をみて私もやりたいと思いました。

-実際に入団してみてどうでしたか

演技や歌はとても楽しいです。

ダンスはあまり得意じゃなくて先生の教え通りにできないことも多いけど、あきらめずに練習して、できる様になった時はどんなことよりも嬉しくなります。

やりたかった役がもらえず悔しがってると先輩が来て…

-理想通りにならずに落ち込んだことはありますか

正直言うと、キャストオーディション(年一回の公演での配役決め)でやりたかった役に受からなかった時です。

台本をいただいてからオーディションまでの練習期間は一生懸命練習したからよけいに悔しいし、落ち込みます。

-それを解決に導いてくれた人や事について教えてもらえますか

団員の先輩が気にかけてくれて、私がいただいた役の魅力を教えてくれたり、強くはげましてくれました。

先輩は日頃のレッスンでも、私が先生の教え通りにできなかったときなど、そっと救いの手を伸ばしくれます。

どの役も大切な事がわかり、与えられた役を頑張る気持ちが持てました。

会場を笑いに包んだ郵便配達の少女役

-掲げていた目標とそれは今どのくらい達成できてるか教えてください

希望する役をいただくという達成はまだできていませんが、努力を続けて達成できる様に頑張ります。

-思い出に残る役柄や場面など、2つほど教えてください

郵便配達をする少女役のひいなさん

「あまんじゃくのさくら貝(2022年7月公演)」での「みどり」の役です。

主演のゲンタに手紙を届けた所は、お父さんからの待ちわびてた手紙を渡すちょっと感動のシーンです。

このシーンの最後にゲンタと「どうも、どうもありがとう」と、噛み合わないままおじぎをし合うシーンがあって、笑いもとれる良い場面でした!

あとは、最後の盆踊りのシーン。和太鼓部の人の生演奏もあってみんな心から楽しそうでした。

-好きな稽古苦手な稽古内容はありますか

好きな稽古は演技と歌。苦手な稽古はダンスですが、入団当初よりはすごく興味が持てて「うまく踊れるようになる」ことが目標の一つです。

-これから入団してくる子どもたちに伝えたいことはありますか

のねずみ役のひいなさん

ミュージカルはすごーく楽しいです。練習してても楽しいです!これは嘘ではありません。一緒に大きなステージに立ちましょう。

-ありがとうございました

関連記事

  1. キャストインタビューななみ

    自分と向き合い練習に励む日々で人見知りの性格が改善されてきま…

  2. 演技やダンスで自分の気持ちを表現することは奥が深く答えがあり…

  3. キャストインタビューまなみさん

    目標は小さい子たちを輝かせて支えていける良き先輩劇団員になる…

  4. キャストインタビューみさとさん

    年長で入団し稽古場の入り口で「入りたくない」と泣いてました。…

  5. キャストインタビューのぞみさん

    劇団は自分と異なる魅力を持つ仲間に出会える場所

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。